「第14回医療の質安全学会学術集会」が開催されます。皆様、多数ご参加ください。

開 催 日: 2019年11月29(金)~30日(土)

開催場所: 国立京都国際会館

大 会 長: 中島 和江(大阪大学医学部付属病院 病院長補佐/中央クオリティマネージメント部 教授・部長)

医療の質・安全学会 リーフレットはこちら

本学術集会は、公益社団法人日本臨床工学技士会の「専門臨床工学技士」「認定臨床工学技士」認定制度における単位取得集会として認定されております(単位:5点)

       

「植込み型心臓デバイス認定士制度(日本不整脈心電学会)」

日本不整脈心電学会より、植込み型心臓電気デバイス(CIED, Cardiac Implantable Electronic Device)の認定士制度について公開されております。
指定講習会、認定試験などに関する情報が公開されておりますので、ご参考ください。

植込み型心臓デバイス認定士制度について
URL: http://new.jhrs.or.jp/recognition/device_ninteishi/

第38回 日本体外循環技術医学会 近畿地方会大会 が開催されます(天王寺)
会場 : あべのハルカス 25階会議室
大会長: 岩本和也(岸和田徳洲会病院 臨床工学室)
テーマ : 「~New Generations of CPB~」
主催 : 日本体外循環技術医学会近畿地方会
こちらにお知らせがあります
2019年6月15日(土) ~16日(日)
       

「コンタクトレンズの適正使用に関する小・中学生への教育について」

 大阪府の【医療機器の安全対策事業】の取り組みとして、薬事審議会医療機器安全対策推進部会及び同ワーキンググループにおいて取りまとめた、「コンタクトレンズの適正使用に関する小・中学生への教育について」が公開されました。

 ■ コンタクトレンズの適正使用に関する小・中学生への教育について
  URL:http://www.pref.osaka.lg.jp/yakumu/kiki_taisaku/contact_kyoiku.html

2月18日は任意団体であった大阪府臨床工学技士会が一般社団法人として認可を受けた創立記念日です。

また今年は一般社団法人設立10周年で任意団体時から数えて25周年にもあたります。

社団法人化直前の10年前のたよりをアップしましたのでぜひご覧ください。

2009年1月号(平成21年)たより