2017年12月3日(日)12:00-17:00 循環器部門
勉強会 不整脈デバイスについて ~最近の動向~
講師 12:05~12:45
講義Ⅰ 『ILR・LifeVest』
 講師 : 片山 亜希子先生
(公益財団法人 田附興風会医学研究所 北野病院 臨床工学部)
12:50~13:20
講義Ⅱ   『リードレスペースメーカー』
 講師 : 小川 浩司先生
  (国立研究開発法人 国立循環器病研究センター 臨床工学部)
13:30~14:30
講義Ⅲ 『不整脈デバイスの現状と今後の展望』
 講師 : 田中 耕史先生
(特定医療法人渡辺医学会 桜橋渡辺病院 心臓血管センター不整脈科医長)
14:35~15:05
講義Ⅳ 『S-ICD』
 講師 : 上西 大輔先生
 (近畿大学医学部附属病院 臨床工学部) 
15:15~16:15
講義Ⅴ 『MRI対応デバイスに対する各施設の対応』
 講師 : 原光 祐一先生(岸和田徳洲会病院 臨床工学部) 
 講師 : 新垣 清貴先生(大阪市立大学医学部附属病院 臨床工学部) 
 講師 : 松本 景史先生(JCHO大阪病院 臨床工学室) 
 講師 : 藤井 順也先生(国立病院機構大阪医療センター 臨床工学室) 
16:20~16:50
講義Ⅵ 『放射線技師の立場から見たMRI対応デバイス』
 講師 : 木村大輔先生
      (大阪市立大学医学部附属病院 中央放射線部) 
会場 会場:学校法人大阪滋慶学園
大阪ハイテクノロジー専門学校
本館5階大教室
【MAP】
会費 大臨工会員:2,000円
非会員:4,000円
学生:1,000円

詳しくはこちらをご覧ください
    ↓
12月循環セミナ案内書

2017年10月15日(日)10:25-15:50 呼吸部門
勉強会 第7回 実践呼吸療法セミナー ~急性期から慢性期・在宅へ繋ぐ呼吸療法~
講師 講義Ⅰ 10:30~11:30
 慢性期・在宅へ繋ぐための社会資源
 講師:小出 志保先生
 (近畿中央胸部疾患センター 相談支援センター)

講義Ⅱ 11:40~12:40
 在宅医療への臨床工学技士の役割
 講師:春田 良雄先生
 (公立陶生病院 臨床工学部)

講義Ⅲ 13:40~14:40
 急性期から慢性期・在宅へ繋ぐ呼吸療法
 講師:永井 佑典先生
 (岸和田徳州会病院 リハビリテーション科)

講義Ⅳ 14:50~15:50
 急性期と在宅を繋ぐ看護
 講師:竹川 幸恵先生
 (大阪はびきの医療センター 慢性疾患看護専門看護師)
講師名を記入

会場 堺市立東文化会館 メインホール
【MAP】
会費 事前登録・参加費について
・会員/学生向け先行事前登録
大阪府臨床工学技士会会員、学生向けに先行登録期間を設けます。
期間中にお申し込み頂くと一般の半額の受講料となります。
先行登録期間:8/10~8/31
先行登録参加費:2000 円

受け付けはこちらから

・一般事前登録
事前登録期間:9/1~10/1
参加費:4000 円

*Peatix システムによる受付を行います。
スマホやPC プリントのQR コードを受付開始前にご準備いただくとスムーズに受付が行えます。

リーフレットは以下より


開催概要2017.10.15

第1回堺ブロック勉強会が開催されます
 
参加予約はありません、ウィークエンドセミナー同様お気軽にご参加ください
なお、情報交換会も開催しますのでぜひこちらにもご参加ください
ベルランド総合病院 AIFホール(堺市) 
2017年09月16日(日)
18:30-19:30(18:00より受付)
参加費 :
 会員・学生 無料
 非会員 ¥500-
別会場で情報交換会参加費:¥4000(予定)
実費精算させて頂きます。

【Photo】写真はこちらです

堺ブロック勉強会開催案内

       
2017年9月10日(日) 9:30受付 10:00-12:50 教育部門
勉強会 「臨床×研究」
講師 10:00- 『臨床研究を行う上で必要な基礎知識:研究デザインや倫理指針について』
講師:伊藤ゆり先生
所属:大阪国際がんセンター がん対策センター疫学統計部 主任研究員(生物統計研究職)

11:00- 『論文を書く上で必要な医療統計の基礎知識』
講師:福井敬祐先生
所属:大阪国際がんセンター 治験臨床研究管理室 兼 がん対策センター 疫学統計部 研究員(生物統計職)

12:00- 『勉強会・学会発表の作り方』
講師:島田尚哉
所属:東神戸病院 安全管理推進室

会場 大阪ハイテクノロジー専門学校 本館5階大教室
【MAP】
会費 会員・学生:2,000円 非会員:4,000円

Peatix導入案内
Peatix簡易マニュアル

【9.10教育セミナーリーフレット】はこちら

IMG_3

IMG_4

IMG_7

IMG_9

IMG_10

IMG_12

IMG_13

IMG_17

IMG_21

IMG_24

2017 / 9 / 3(日)10:00~16:00 受付9:30~ 代謝部門
勉強会 第12回 血液浄化セミナー ~ 技士が求める血液浄化 ~
講師

【Photo】アップしました

講義Ⅰ : 血液データを捉える
関西医科大学香里病院 熊山 義久 先生

講義Ⅱ : 各種血液浄化療法における選択すべき
ダイアライザ・ヘモダイアフィルタ
明石市立市民病院 中村 拓生 先生

ランチョンセミナー :透析医療における検査値の読み方
~CKD-MBD、腎性貧血治療ガイドライン~
共催:鳥居薬品株式会社
滋慶医療科学大学院大学 椿原 美治 先生

講義Ⅲ : Monitoring device を用いた安定透析療法のスキルセット
メディカルサテライト岩倉 透析室長 長尾 尋智 先生

講義Ⅳ : 特殊血液浄化のテクニカルスキル
大阪医療センター 峰松 佑輔 先生

会場 大阪市立住まい情報センター3F 【MAP】
会費 定員:150名(事前支払制)7/3より受付開始
大臨工会員:2,000円
その他 :4,000円
学 生 :1,000円
盛況のうちに終了しました。

第12回血液浄化セミナープログラムはこちらです