2020年2月9日(日) 午後13:30開始 (13:00受付開始) 男女共同参画
勉強会 男女共同参画 2019セミナー
「働き方改革!!風土と法律、どっちが強い??
~新たな臨床工学技士の働き方改革を求めて~」

【概要】 今年から実施された働き方改革において、日々の業務に追われながら
見過ごしている素朴な疑問。「上司からはこう言われたけど・・・・」
「後輩から確認されたけど・・・」etc・・・
今までの風土で許されなかったことがOKとなり指導をどうしてよいか
わからない、育児・介護、時短勤務、パート勤務にまつわる知って
おかなければいけない知識など老若男女(役職ありなし)問わず知って
おくと得する(⁉)をテーマに開催いたします。

講師 プログラム:
13:00 受付開始

13:30 ~ 13:45
大阪府男女共同参画の変遷「今までとこれからを考えて」
      担当理事 南部由喜江

13:50 ~ 15:50 (途中で休憩を挟みます)
「しらないとヤバい労働にまつわるあれやこれやと実際知りたいQ & A」
      講師 社会保険労務士法人 イデア
          部長 村橋 俊行 先生(特定社会保険労務士)
          課長 井村 祐樹 先生

15:50 閉会挨拶

会場 大阪ハイテクノロジー専門学校 本館 5階大教室
【MAP】

会費 参加費: 会員1,000円 非会員2,000円 学生1,000円

男女共同参画2019セミナーリーフレット ←詳しくはこちら

事前登録はこちら

Peatix*システムによる受付を行います。受付にはQRコードの提示が必要です。当日は印刷したQRコードの持参をお願いたします。

スマートフォンアプリをご利用の場合は、事前に使用できるかご確認をお願いたします。
——————————————
*セミナー等の参加はPeatixによる受付システムを採用しております(2017年5月1日より)
アカウント登録していただき参加登録をお願いいたします
Peatix導入案内
Peatix簡易マニュアル

2020年3月22日 (日) 10:00~16:00 (受付9:40~) 代謝
勉強会 第17回 血液浄化セミナー
博 学 篤 志 –あっそうか!これで解決!血液浄化-
  後援:公益社団法人 日本臨床工学技士会
講師 講義1 酸塩基平衡の基礎   (仮) (10:05~11:05)
   講師 榎本 正貴 先生(白鷺病院) 司会 熊山 義久 (松下記念病院)

講義2 医師から見たVA管理 (仮) (11:10~12:10)
   講師 増本 晃治 先生 (南大阪病院) 司会 児玉 健一郎 (PL病院)

講義3 よくわかる腹膜透析(仮) (12:25~13:25)
ランチョンセミナー バクスター株式会社共催
   講師 (未定) 司会 (未定)

講義4 慢性期血液浄化 Q&A (仮) (13:35~14:35)
   講師 南 伸治 先生 (生野愛和透析クリニック)

講義5 急性期血液浄化 Q&A (仮) (14:40~15:40)
   講師 峰松 佑輔 先生 (大阪大学医学部附属病院)

会場 エル・おおさか6F大会議室 (京阪・Osaka Metro「天満橋駅」より西へ300m)
【MAP】
会費 参加費:会員 2000円 非会員 4000円 学生 1000円
定員:200名 事前受付支払い制

第17回案内リーフレット ←詳しくはこちら

事前登録はこちら(登録機関1/6~3/16)

Peatix*システムによる受付を行います。受付にはQRコードの提示が必要です。当日は印刷したQRコードの持参をお願いたします。

スマートフォンアプリをご利用の場合は、事前に使用できるかご確認をお願いたします。
——————————————
*セミナー等の参加はPeatixによる受付システムを採用しております(2017年5月1日より)
アカウント登録していただき参加登録をお願いいたします
Peatix導入案内
Peatix簡易マニュアル

2020年03月15日(日)10:00~15:40(受付9:00~) 呼吸部門
勉強会 第11回 呼吸療法セミナー ~ 基礎から学ぶ呼吸療法 ~
講師 【プログラム】
受付開始 9:00
講義Ⅰ 10:00~11:00
 酸素療法について
 大阪大学医学部附属病院
 慢性呼吸器疾患看護認定看護師 中西美貴 先生

講義Ⅱ 11:10~12:10
 血ガスの基礎
 ラジオメーター株式会社
 営業企画統括本部 主任 長谷川剛 先生

昼食 12:10~13:10 (お弁当はございません)

講義Ⅲ 13:10~14:20
 呼吸療法に必要なモニタリング
 公立陶生病院
 臨床工学部 技士長 春田良雄 先生

講義Ⅳ 14:30~15:40
 胸部レントゲンを読む
 奈良医科大学
 呼吸器内科学講座 助教 藤田幸男 先生

3学会合同呼吸療法認定士更新ポイント25点取得可
(講義1終了までに受付されなければポイントは付与されません)

後援(公社)日本臨床工学技士会(申請中)、近畿臨床工学技士会連絡協議会(申請中)
*日本臨床工学技士会呼吸療法専門臨床工学技士 単位8単位(申請中)

【開催案内はこちら】

会場 エル・おおさか【MAP】
会費 先行事前登録期間:12/1~1/4
 参加費:2000円

一般事前登録期間:1/5 ~2/23
 参加費:4000円

定員300名 事前登録はこちら

★今回も『マザーズルーム』を併設いたします。
  『マザーズルーム』の申込みは『gaku@osakace.com』までメールしてください。

Peatix*システムによる受付を行います。受付にはQRコードの提示が必要です。当日は印刷したQRコードの持参をお願いたします。

スマートフォンアプリをご利用の場合は、事前に使用できるかご確認をお願いたします。
——————————————
*セミナー等の参加はPeatixによる受付システムを採用しております(2017年5月1日より)
アカウント登録していただき参加登録をお願いいたします
Peatix導入案内
Peatix簡易マニュアル

2019年12月1日(日)12:30-16:30 循環部門
勉強会 テーマ:循環器分野での低侵襲治療における臨床工学技士業務
講師 12:25 開会の挨拶
12:30 ~ 13:00
 講義Ⅰ「ハイブリッド手術における画像解析と実際 」
 大阪市立大学医学部附属病院
 中央放射線部 佐々木 将平 先生
13:00 ~ 13:50
 講義Ⅱ「循環器分野での低侵襲治療の最前線」
 医療法人徳洲会 岸和田徳洲会病院
 循環器内科 部長 東森 亮博 先生
休憩10分
14:00 ~ 14:30
 講義Ⅲ「HERS(ハイブリッドERシステム)における臨床工学技士の役割 」
 関西医科大学総合医療センター
 臨床工学センター 森田 倫行 先生
14:30 ~ 15:15
 講義Ⅳ「心臓ロボット手術の現状 」
 大阪市立大学医学部附属病院
 中央手術部 兼 医療機器部 定 亮志 先生
15:25 ~ 16:25
 講義V「IMPELLA の原理と管理の実際」
 日本アビオメッド株式会社 高山 義明 先生
 大阪大学医学部附属病院 医療技術部 吉田 幸太郎 先生
休憩10分
16:25 閉会の挨拶

会場 会場:学校法人大阪滋慶学園
 大阪ハイテクノロジー専門学校 本館5階 大教室
 〒532-0003 大阪市淀川区宮原1-2-43
【MAP】
会費 参加費:大臨工会員 2,000円
非会員 4,000円
学生 1,000円

2019循環部門セミナーの詳細はこちら

事前登録は11月5日(火曜日)より

Peatix*システムによる受付を行います。受付にはQRコードの提示が必要です。当日は印刷したQRコードの持参をお願いたします。

スマートフォンアプリをご利用の場合は、事前に使用できるかご確認をお願いたします。
——————————————
*セミナー等の参加はPeatixによる受付システムを採用しております(2017年5月1日より)
アカウント登録していただき参加登録をお願いいたします
Peatix導入案内
Peatix簡易マニュアル

2019年11月2日 (土)18:00~19:30 代謝部門
勉強会 エンドトキシン・微生物検査の基礎・商品紹介
講師 Prologue:18:00~18:10
開会挨拶:熊山 義久 (松下記念病院)
情報提供:赤江 美香 (ニプロ株式会社)

Session 1:エンドトキシン検査 18:10~18:40 
エンドトキシン管理の重要性から
生物発光法を用いた「ルミニッツ-ET」についての
商品説明を行います.

Session 2:医療設備展示 18:40~19:00
限定仕様でOkamura ショールームを見学していただけます.
最新の医療施設家具や透析用チェアーを見学して頂き
休憩とさせていただきます.

Session 3:微生物検査 19:00~19:30
生菌モニタリングによる清浄な透析液の品質保証の観点から
「37mmクォリティモニター」についての商品説明を行います.

※全ての講義は企業の方々によるプレゼンとなっております.

会場 グランフロント大阪 タワーA 21階「 okamura 」(オフィスエントランスより9階スカイロビー乗換)
【MAP】
会費 参加費:無料(会員のみ) 定員:50名 事前申込のみ(10/1~先着順)
今回のセミナーは会員のみの参加申込とし定員次第受付終了します
非会員の方・当日参加は不可です
案内はこちら

当日の写真はこちら