2018年度 MEハンズオンセミナー ~接触電流測定治具の作成と検証~


日時:2019年2月17日(日) 9:30~12:30 (受付: 9:00~)
会場:大阪ハイテクノロジー専門学校 第3校舎(メディカル棟)【MAP】


プログラム
 9:30  ~ 10:00  講義 : 『JIS規格と漏れ電流の基礎』
            講師 : 橋本 敏仁 先生 (大正医科器械株式会社)

 10:00 ~ 10:15  実習 : 『接触電流測定治具の作成説明』
            講師 : 岩田 稔 先生 (大正医科器械株式会社)

 10:15 ~ 10:25  休憩

 10:25 ~ 12:20  実習 :『接触電流測定治具の作成・検証』

 12:20 ~ 12:30  まとめ

大臨工会員:4,500円
一   般:5,500円
学     生:4,500円

定員:22名(事前登録・事前支払制) *2019年1月15日(火)より受付開始

事前登録はこちら

・定員に達し次第、受付を終了します。
・当日の参加申し込みは、受け付けできません。ご了承ください。


MEハンズオン開催案内はこちらから

2019年1月26日(土)18:30~19:30 18:00より受付開始 ME部門名
その他 Weekend seminar 「麻酔関連~TOF・BIS」
講師 日本光電工業株式会社 担当者様
会場 なにわ生野病院8階会議室(大阪メトロ大国町駅など)【MAP】
会費 会員・学生:無料 非会員:500円

【開催概要はこちら】

2019年2月10日(日)受付9:30~ 開催:10:00~15:30 代謝部門
勉強会 第15回 血液浄化セミナー ~ よくわかる血液浄化 ~
講師 【プログラム】
受付開始 9:30
開会の挨拶 大阪府臨床工学技士会理事 児玉 健一郎

講義Ⅰ 10:00~11:00
 「HDF(on-lineHDF・I-HDF)の基礎」
 特定医療法人仁真会
 白鷺病院   川村瑞己 先生
司会 安田 栄吉

講義Ⅱ 11:05~12:05
 「金属腐食から技術を学ぶ」
 大正くすのきクリニック  近藤 昭彦 先生
司会 児玉 健一郎

ランチョンセミナー 12:20~13:20
共催:バクスター株式会社
「制御不能な宿主反応の病態生理と血液浄化法による対策」
藤田医科大学准教授    森山 和広 先生
司会 峰松 佑輔

講義Ⅲ 13:30~14:30
[理解して強くなろう!急性血液浄化]
京都第一赤十字病院    岡崎 哲也 先生
司会 白井 勇希

講義IV : 14:35~15:05
「アフェレーシスの基礎(その限界)
独立行政法人 労働者健康安全機構 大阪労災病院 平井 康裕 先生
司会 熊山 義久

閉会の挨拶 代謝部門担当理事 榎本 拓

血液浄化専門臨床工学技士8単位の取得が可能です。
※10:30以降の受付の場合は受講証明書をお渡しすることができません。(受講は可能です)
後援:公益社団法人 日本臨床工学技士会

会場 エル・おおさか 6 F大会議室
【MAP】
会費 定員:200名(事前支払制)
大臨工会員:2,000円
その他 :4,000円
学 生 :1,000円
事前登録はこちら
※事前受付締め切り 2月5日まで
定員になり次第受付を終了いたします。
事前支払いの方法は、大臨工ホームページ をご参
照ください。
1.原則として当日の参加申し込みは受け付けません。
2.空席がある場合のみに限り当日の参加受付は可能ですが
当日参加価格(会員3,000円 その他5,000円 学生 2,000円)となります。

【第15回血液浄化セミナー開催概要はこちら】

Peatix*システムによる受付を行います。受付にはQRコードの提示が必要です。当日は印刷したQRコードの持参をお願いたします。

スマートフォンアプリをご利用の場合は、事前に使用できるかご確認をお願いたします。
——————————————
*セミナー等の参加はPeatixによる受付システムを採用しております(2017年5月1日より)
アカウント登録していただき参加登録をお願いいたします
Peatix導入案内
Peatix簡易マニュアル

2019年03月17日(日)10:00~16:00 呼吸部門
勉強会 第10回 呼吸療法セミナー ~ 呼吸療法に必要な基礎知識 ~
講師 【プログラム】
受付開始 9:00
開催挨拶 9:55
講義Ⅰ 10:00~11:00
 呼吸療法に必要な加温加湿の基礎知識
 兵庫医科大学病院
 臨床工学部 次長 木村政義 先生

講義Ⅱ 11:10~12:10
 人工呼吸器管理に役立つ医療安全
 社会医療法人生長会ベルランド総合病院
 クオリティー管理センター 部長 楠本茂雅 先生

昼食 12:10~13:10 (お弁当はございません)

講義Ⅲ 13:10~14:20
 呼吸療法に必要な呼吸生理学の基礎知識
 公益社団法人地域医療振興協会市立奈良病院
 集中治療部 部長 後藤安宣 先生

講義Ⅳ 14:30~15:40
 呼吸療法に必要なフィジカルアセスメントの基礎知識
 大阪はびきの医療センター
 慢性疾患看護専門看護師 竹川幸恵 先生

会場 エル・おおさか 2階 エル・シアター(大阪府立労働センター) 大阪市中央区北浜東3-14
【MAP】
会費 一般事前登録会誌:1/17~3/1
 参加費:4000円
大阪府臨床工学技士会会員/学生向け先行事前登録は終了しました。

★マザーズルームに関しては、以下の学術アドレスまでメールでお問い合わせください。
   → gaku@osakace.com

【開催概要はこちら】

事前登録はこちら

Peatix*システムによる受付を行います。受付にはQRコードの提示が必要です。当日は印刷したQRコードの持参をお願いたします。

スマートフォンアプリをご利用の場合は、事前に使用できるかご確認をお願いたします。
——————————————
*セミナー等の参加はPeatixによる受付システムを採用しております(2017年5月1日より)
アカウント登録していただき参加登録をお願いいたします
Peatix導入案内
Peatix簡易マニュアル

2018年12月5日(水)19:00-21:00 受付18:30- 医産連携

未来戦略セミナーリーフレット

勉強会 未来戦略セミナー 越境人材の重要性
講師 原 正彦先生
会場 大阪イノベーションハブ
【MAP】
会費 会員:1,000円 非会員:2,000円 学生:無料


盛況のうちに終了しました!


コメント
第1回未来戦略セミナー

医師で起業家である原先生をお招きして、先生が考える未来を読み解き、臨床家のあるべき姿をご提示いただきました。臨床工学技士の強みも分析していただきました。
「医療従事者の未来戦略としての医工(産学)連携の意義」

医療業界のトレンドとして、医療機器の使用現場は病院から家庭へシフトしている。キーワードはセルフメディケーションと医療のコモディティ化。医療現場と医療機器に精通している臨床工学技士の関わりが重要になってくる。これから先、臨床工学技士がどう生き残っていくのか。評価され、価値のある臨床工学技士として存在しなければならないと感じました。

Peatix*システムによる受付を行います。受付にはQRコードの提示が必要です。当日は印刷したQRコードの持参をお願いたします。

スマートフォンアプリをご利用の場合は、事前に使用できるかご確認をお願いたします。
——————————————
*セミナー等の参加はPeatixによる受付システムを採用しております(2017年5月1日より)
アカウント登録していただき参加登録をお願いいたします
Peatix導入案内
Peatix簡易マニュアル