2019年1月20日(日)10:00〜
その他
第9回近畿デバイスカンファレンス

【教育セッション】10:00~12:00 
講義Ⅰ
「ペースメーカに必要な心臓の解剖」立ち会って楽しめる解剖教えます
「モニター心電図」明日モニター心電図から目が離せない
講師 : 近畿大学医学部奈良病院 ME部 植田隆介 先生

講義Ⅱ
「退院指導、ベースメーカ外来」納得、ペースメーカってそうなんだ
講師 :JCHO大阪病院 臨床工学室 三沼英彦 先生

【本会】13:00~17:00 
メーカープレゼンテーション
「ST monitoring、CoreVueの使い方 これで心不全傾向がわかる?!」
講師 : Abbott Medical Japan

特別講演1
『デバイスから読み取る心不全』
講師 : 東京大学医学部附属病院 医療機器管理部 村澤孝秀 先生

特別講演2
『デバイス関連 認定資格の重要性』
地方独立行政法人 りんくう総合医療センター 臨床工学科 中谷 暁博 先生

シンポジウム
『ペースメーカと心不全,症例報告』
6施設演題依頼中

看護師さん大歓迎!!
業者、メーカーさん大歓迎!!
服装はカジュアルでお願い致します

会場 JCHO大阪病院 講堂1・2
不整脈治療専門臨床工学技士 認定制度参加3 単位取得可
会費 参加費
看護師:500円
その他コメディカル:1000円

詳細・プログラムはこちらから↓
9thKDC