2017年10月15日(日)10:25-15:50 呼吸部門
勉強会 第7回 実践呼吸療法セミナー ~急性期から慢性期・在宅へ繋ぐ呼吸療法~
講師 講義Ⅰ 10:30~11:30
 慢性期・在宅へ繋ぐための社会資源
 講師:小出 志保先生
 (近畿中央胸部疾患センター 相談支援センター)

講義Ⅱ 11:40~12:40
 在宅医療への臨床工学技士の役割
 講師:春田 良雄先生
 (公立陶生病院 臨床工学部)

講義Ⅲ 13:40~14:40
 急性期から慢性期・在宅へ繋ぐ呼吸療法
 講師:永井 佑典先生
 (岸和田徳州会病院 リハビリテーション科)

講義Ⅳ 14:50~15:50
 急性期と在宅を繋ぐ看護
 講師:竹川 幸恵先生
 (大阪はびきの医療センター 慢性疾患看護専門看護師)
講師名を記入

会場 堺市立東文化会館 メインホール
【MAP】
会費 事前登録・参加費について
・会員/学生向け先行事前登録
大阪府臨床工学技士会会員、学生向けに先行登録期間を設けます。
期間中にお申し込み頂くと一般の半額の受講料となります。
先行登録期間:8/10~8/31
先行登録参加費:2000 円

受け付けはこちらから

・一般事前登録
事前登録期間:9/1~10/1
参加費:4000 円

*Peatix システムによる受付を行います。
スマホやPC プリントのQR コードを受付開始前にご準備いただくとスムーズに受付が行えます。

リーフレットは以下より


開催概要2017.10.15