当会理事 泉 暢英氏が厚生労働大臣表彰を受けました

2017年7月7日 京王プラザホテルで行われた「法人設立15周年記念」および「臨床工学技士法公布30周年記念式典・講演会」において大阪府からは当会の理事、泉 暢英氏(浅香山病院透析センター)に、塩崎恭久厚生労働大臣より表彰状が授与されました
日本臨床工学技士会からは川崎忠行会長をはじめ8名、都道府県の技士会からは17名、計25名に表彰状が授与されました

記念式典では 厚生省で当時臨床工学技士法をつくられた瀬上清貴氏が「臨床工学技士四半世紀のあゆみ」と題し記念講演をされ、厚生労働大臣、日本医師会会長、日本透析医会会長、日本手術医学会理事長より祝辞を頂きました

記念祝賀会では各種団体や医療機器メーカー、都道府県の役員など総勢300名が集い、日臨工理事長 本間崇氏の挨拶、厚生労働省医政局長、医療機器センター理事長の祝辞を頂きました

DSC_5338
臨床工学技士法をつくられた厚生省の瀬上氏

DSC_5365
表彰状を授与された川崎 日臨工会長

IMG_20170724_0001_NEW
受賞者と来賓の集合写真

DSC_5429
川崎会長と当会の泉理事

DSC_5441
泉氏 西村氏(日臨工)と臨床工学技士法をつくった瀬上氏(もと厚生省)

IMG_2798
記念祝賀会には300名の方々が参加されました

521158687_304696

IMG_2853
記念誌とシープリンのイラストとロゴが入ったアンリシャルパンティエの引き菓子