0000年0月0日(日)00:00〜 主催の部門名を記入します
討論会 会のテーマを記入します
講師 講師名を記入します
会場 会場名を記入します【MAP】
会費 会員・学生:0,000円 非会員:0,000円
0000年0月0日(日)00:00〜 主催の部門名を記入します
その他 会のテーマを記入します
講師 講師名を記入します
会場 会場名を記入します【MAP】
会費 会員・学生:0,000円 非会員:0,000円
2011年11月27日(日)10:00~16:00 呼吸部門
セミナー 第1回 実践呼吸療法セミナー
~ 吸引手技と実施のポイント ~
講師 プログラム(概略)
講義Ⅰ : 吸引手技に必要な解剖生理
講師:木村直幹先生(ベルランド総合病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科)
講義Ⅱ : VAPの基礎および予防方法
講師:山田君代先生(桜橋渡辺病院 ICU・CCU 救急看護認定看護師)
ハンズオン : 吸引手技と実施のポイント(講義)
講師:萱島道徳先生(奈良県立医科大学附属病院)
ハンズオン : 吸引手技と実施のポイント(実習)
講師:萱島道徳先生(奈良県立医科大学附属病院)
会場 大阪ハイテクノロジー専門学校第3校舎(メディカル棟)【MAP】
会費 大臨工会員:5,000円
 非 会 員:8,000円
 学   生:8,000円

【定員】:20名(事前登録制・事前振込)

事前登録の受付は終了致しました

第一回実践呼吸療法セミナー開催案内HP用カラー

2012年1月15日(日)9:30 ~16:30 代謝部門
勉強会 第6回清浄化セミナー
テーマ :透析療法に求められている機能、清浄化の意義 
         ~臨床工学技士に求められる役割~
講師 講義Ⅰ : 透析療法の清浄化の意義 
講師: 南 伸治 先生  (池田病院透析センター)

講義Ⅱ-1 :バリデーションシステムの構築 
               ~日本医療器材工業会の取り組み~
講師: 今井 正己 先生(日本医療器材工業会 )

講義Ⅱ-2 :RO装置について ~熱水RO装置に求める今後の展望~
講師: 藤 英士 先生  (三菱レイヨン・クリンスイ株式会社)

ランチョンセミナー :透析液清浄化から求めるquality of hemodialysis
講師: 牧尾 健司 先生(三軒医院)  共催 中外製薬株式会社

講義Ⅲ :透析液ラインの洗浄・消毒法について考える 
              ~その実態と多くの課題~
講師: 楢村 友隆 先生 (いでクリニック)               

講義Ⅳ :透析患者の“正常化”
     ~三大栄養素制御によるMIA症候群脱却法~
講師: 佐野 博之 先生 (いでクリニック)

講義Ⅴ :バリデーションシステム(JSDT・ISO基準)の構築  
   ~各施設での生菌・エンドトキシン測定の意義 施設では可能?~
講師: 大薗 英一 先生 (越谷大袋クリニック)

会場 大阪市社会福祉研修・情報センター (ウェルおおさか)5F 大会議室
会費

終了しました

第6回清浄化セミナー開催案内

2012年11月18日(日)09:30-16:00 呼吸器部門
勉強会 第2回 実践呼吸療法セミナー
 ~急性呼吸不全について~
講師 09:30~受付開始
10:10~12:00
講義Ⅰ : ALI/ARDSの病態、人工呼吸器設定の考え方
 講師: 西山明秀先生(府中病院 急病救急センター)
12:00~13:00 昼休憩 (お弁当はございません)
13:00~13:50
講義Ⅱ :急性呼吸不全のフィジカルアセスメント
 講師: 永田明恵先生(奈良県立医科大学付属病院 集中ケア認定看護師)
14:00~14:50
講義Ⅲ : 急性呼吸不全に対応するための薬剤の知識
 講師: 石田茂伸先生(ベルランド総合病院 薬剤部 主任)
15:00~15:50
講義Ⅳ :急性期呼吸療法の加温加湿
 講師: 木村政義先生(兵庫医科大学病院 臨床工学室)

※当セミナーは、学会合同呼吸療法認定士認定更新の為のポイント取得はできません。

会場 学校法人大阪滋慶学園 滋慶医療科学大学院大学 大講義室
〒532-0003 大阪市淀川区宮原1-2-8(新大阪駅前) 

参加費 大臨工会員:2,000円 非会員:4,000円 学生:2,000円
zissennkokyu2012_11